宗教の真偽②

だからイエスは、真偽が決定できてしまう言い方には立ち入らない。

「子がどのような者であるかは、父のほかにはだれも知らない」

「その日と時刻はだれも知らない」

「いついつまでに来る」と言ってしまうと、その時点で真偽が決定するからね。

「いつか来る」ならいつでも近いかもしれないし、しかも永遠に外れない訳で・・「終わり」を意識することで自分を律する、残念ながら、そういう現在的終末思想なんですよね。

「1914年に生きていた人の中にはこの世の終わりを目撃する人がいる」なんて、イエスも言っていないことを勝手に予言する、その過ちから学んだはずが、再び「2世代」を言い出す始末。


そんなのは信仰でも、希望でもなく、単純に時間が経過すれば真っ赤なになる・・嘘や詐欺だと断言できてしまうようなことを言ったりやったりしちゃいけないんですよ、宗教は。一体いつまで、自分たちが過去にやってきた嘘宣伝は棚に上げ、他宗教を「偽り」だと言い張るんでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

GUABELLO

Author:GUABELLO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR