隠蔽の指示

ここ最近、勢いで書き殴った幾つかの記事を自分で読み返しても、少々やさぐれている。

なぜかというと、ネオさんが晒してくれたも協会の秘密のお手紙です。

統治体支配をアピールする子ども騙しのも記事くらいなら軽いツッコみ感覚で読めるが、こういう手紙は改めて読み直すと吐き気がしそうです。何も知らない哀れな囲いの羊の毛をむしり取って商売するも協会の人間たちは、ますます犯罪隠蔽集団と化している。

目的の1つは、犯罪捜査を行なう世俗の権威との摩擦を回避すること、です。

そのためには何かを知っていることすら、匂わせてはいけません。

審理委員会で扱われているという事実も含め、守秘義務で突っぱねよ、が基本路線。


・何事もそれぞれのケースに特有な内密の守り方について法律部門に指示を仰げ

・も協会の法律部門の指示を仰ぐこと、指示を仰げとの「指示」も内密にせよ

・時間を稼ぐ必要がある場合は弁護士を通すと言え(も協会の名前は出すな)

・捜査令状を取られても、実力阻止はしなくてよいが同意はできないと粘れ


末端長老への指示なので、法律部門とやらにはもっと恐ろしい指示が出てるでしょう。

これ、もう宗教法人格を剥奪した方がいいんじゃないでしょうか。

法律には最低限従うが、エホバ様の至上の権威を優先すると明言している。

信教の自由って法律で保護されるものなので、法律を遵守することが前提ですよね。

宗教法人格と信教の自由をはき違えてないか。

例えば、イスラム教国ではJW布教なんて認められていませんね。それでも何かの方法でこっそり布教しますね。福音を語れと「神に命令されて」いると解釈するからね。そう解釈するのは自由として、その国の法律で認められていないことをするんだから、当然、宗教法人格としての恩恵は受けられませんね。それを「禁令下」って言うんですよね。それに文句を言えますか?

その国の法律で認められていないなら、個人レベルで活動するしかないでしょ。

個人の家で集まる、不動産目的のカネ集めなどしない、できない、形だけアピールの戸別牛歩布教もしない、聖書のみを使って居合わせる人に話す、それが本来のシンプルなクリスチャンだよね。

法治国家で法的恩恵だけ受けて捜査令状には同意するなとか、頭オカシくないか。

そこで 「人間より神に従え」 を持ち出しているが、「内部資料の隠匿を優先し、犯罪捜査目的の令状にも同意するな」 と、どの神が命令してるのかな。このお手紙によると、WT組織神エホバ様はそう命令している神らしいが、聖書の神がどこでそんな命令をしているのかはよく分かりませんね。

「司法当局(人間)より統治体(別の人間)に従え」 なら分かりやすいんですが。

でも上位の権威は悪行者を処罰するために剣を帯びていると、パウロも言ってるよね。

なのに犯罪捜査にも協力せず、まず内部資料を隠匿せよ、なのか。

実力行使をしていないだけで、言ってることの異常さは、もはやかのカルトに近い。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

残念ながら徹底的に腐ってきていますね。

自分はこの組織を去るときに、
純粋に信じている人も多いし、
その人たちのためになにかできることがあるかもしれない。

また、世の中に宗教はごまんとあって、どの宗教も客観的に正しいと言えないのだから、
この宗教にとどまるのも一つの生き方かと、思って

ずいぶん悩みましたが

この宗教は本格的に犯罪隠蔽集団になりつつあるのかもしれませんね。

廃れていくふるさとを見るのはしのびない気がしますが。

Re: No title

> スナフキンさん

徹底的に腐ってもいつか相応しい時に清められるはずだ..

この大多数の信者の盲従がさらに腐敗を加速させていますね~

しのびない気もしますが、今はどこまで腐るか興味本位で見ています


プロフィール

GUABELLO

Author:GUABELLO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR