禁断の果実?

わずか2~3年くらい前、今時の若者を白目で見る中年マイコン姉妹の良心の叫び。

「集会中にたぶれっと?で聖書を見るなんて不敬よ!いずれ組織が指示を出すわ!」

別に聖書はタブレットを禁じてもいないので、それもどうかと思うが。

まさかのタブレット解禁どころか、タブレットない人の疎外感が半端ないネット教育。

5月の集会はJWライブラリ祭りのようです。

現在、タブレット(もちろんApple製)を使いこなせず、若いシマイに教えを乞う日々。

iPadを使っての、も協会発信限定の情報検索スキルが霊性の向上とやらにつながるらしい。

聖書とは全く関係のないところで“良心”が右往左往することに疑問はないのだろうか。

ないんでしょうね。

組織に歩調(良心)を合わせ、へりくだって若いシマイに教えを乞う謙遜な方なので。

情弱中高年シマイたちには、iPadでなければJWライブラリを使えない、さらにはJW.orgにもアクセスできない、もっというと真のタブレット(笑)= iPadだと思っている人もいる。

1914やBC607、奴隷=統治体、の刷り込みに比べれば容易いものだろう。

JW信者数は大したことないとはいえ、信者間では視聴率100%に近いであろうJWブロードキャスティング。事実そうなのか、結果的にそうなっているだけなのかは知らないが、Appleにとって魅力的な広告塔の一つになっているのは間違いない。

WT協会も世の流れに逆らえず、不況にあえぐ出版印刷ビジネスからの撤退脱却に忙しい。Goole、Yahoo、多様なコミュニケーションツールやネットサービスを“タダ”で利用できる時代、「タダより高いものはない」とは、もはやJW.orgでの「無償の教育」にも言えそうだ。

この組織はついにAppleという禁断の果実に手を出したのか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

かなり具体的に個人の事情がうかがい知れる内容もありましたので非表示とさせて頂きました。

近所から苦情が出るレベルで、何らかの方法で本人に伝えても改善されないなら、非信者の家族だが苦情が出て困っている、その本人が地元会衆の主宰者だから他に訴えようがない、という感じで協会に電話してよいかもしれません。

どういう対応になるかは分からないのですが・・
プロフィール

GUABELLO

Author:GUABELLO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR