高学歴②

あと自分の考えるもう1つの理由は上昇志向の高学歴者に用意される出世階段です。

WT協会が高等教育を否定するのは、割り振れるポストが限られているのも一因でしょう。

でもマネジメント側には少数の知的人材がほしいのはどの組織でも同じです。

高度な資格や特殊技能を持つ個人情報の収集は、主に巡回さんが口頭でこっそりやります。

たとえばですが、WT御用達のオーケストラ。

世界中の人材に声をかけ、周期的に本部に集める。

その旅費はすべて自費ですよと、どうでもいいことはしっかりアピールするが、だったらレット君と供回りSPも自費で来いよ、寄付を使うなら公表しろよと思ってしまう。

音大出てもプロオケで活躍できる人がごく一部なのと同じように、そんなことを「目標」にされて音大とか芸大とかに進学されても困ります。自前で用意できるポストが限られている分、「世」に流れてしまう。

この組織が必要とする99%↑の人間は無学歴で、深く考えず言われた通り動く奴隷なので、2世にはべテルに入るにはまずアルバイトで開拓を!仕事は建設系を選べ!となる。

その裏で少数の高学歴者や特殊技能者(1世や戻り2世、半2世→父親が非信者)をリクルートする。

表向きは大学教育を否定し、大多数の信者を無学歴の被支配層にさせる。

だから離れていない2世に高等教育を許す信者(父)親は懲罰=特権削除の検討対象になる。

独裁者が危険視するのは被支配層の知識人、を分かりやすく例証してくれる組織です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

GUABELLO

Author:GUABELLO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR