百匹目の羊

聖書に「百匹目の羊」のたとえがあります。失われた一匹の羊を見つけると、羊飼いは残りの99匹以上にそのことを歓ぶのです。

これが聖書の示す精神だと思います。数とか割合の問題ではないのです。

しかし統治体の基本的な考えは↓です。「良心の危機」からの引用です。

「そのジャラズ(統治体のメンバー)が、『目下話し合いの対象となっている状況において、現行の方針によって苦しい立場に立つ兄弟も確かにいる』と言い、さらにこう続けた。『この兄弟たちが気の毒だと思う気持ちがないわけではないが、我々は二人や三人の人間だけを扱っているわけではないことも常に頭に置いておかないといけない。世界規模の組織を扱っているわけだから、この世界レベルの組織全体に与える影響を考えないといけない』」

つまり、個々の信者に同情しない訳ではないが、組織全体のことを考える責任がある・・結局、どの組織もいくらかおっきくなるとこうならざるをえない、見本のような精神です。我々は99匹の方が大事だ、と言っているようなものです。

組織全体の益が優先される・・“世”の官僚組織、会社組織ではあたりまえのことです。組織都合のやり方や業務命令、上司とソリが合わない、なんてどの組織でもあるでしょう。それでも不平不満はその夜の酒で流し込んで次の日は文句も口にせず頑張って働いています。

でもJWは人間の組織ではない、この世で唯一の神の組織であり、聖書の精神に基づいた奇跡のような愛ある組織だ、という謳い文句で勧誘しているのです。その宣伝を聞かされて信じて入った人が組織のためには「二人や三人」の犠牲には目をつぶれと言われて、はいそうですか、とはならないでしょう。

特権を追わされることに燃え尽きて気持ちや体を病んでしまった人、若さゆえ、弱さゆえの過ちを犯したのにJWを続ける明確な意思を示さなかったというだけで排斥にされ家族との絆が断たれた人、組織長老や巡回さんとのトラブルで傷つき、排除された人・・

少なくとも、↑の割合は100人に1人どころではないはずです。

日本では毎年約3000人が上のような宣伝文句で勧誘されているのに、もう15年くらい横ばいどころか数を減らしているのです。死去や海外移動(出戻る人も多い)を考えても、数万人規模で脱落しているはずです。

排斥や資格はく奪の理由は絶対に公表されません。不名誉な理由なら当人の尊厳を重んじているという建前の裏で、その秘匿性は容易に悪用できるのも事実です。不当に裁かれた人は会衆内で訴えようとすれば「背教者」にするぞと脅されるのです。この組織では背教者に「なる」のではなく「される」のです。そんなやり方が聖書的とはとても思えません。

組織全体のために百匹目の羊を崖から突き落とし、何も知らされない残りの99匹が囲いの中で草をはんでいる様子だけを公開・宣伝するお花畑牧場組織でいいのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

GUABELLOさんはいつも大切なことを思い起こさせてくださいますね。
ボクも本当にそう思いますね。

>JWは人間の組織ではない、この世で唯一の神の組織であり、聖書の精神に基づいた奇跡のような愛ある組織だ

このためにどこまでも真摯な努力を追求すべきなのに
そこを見失ってしまっては、そこら辺の普通の会社組織とかわりません。
命に関わるという言葉もむなしく響くだけですね。

私も30年近く成員として関わってきたことになりますが、つくづく思うのはこの組織は人という貴重な資産を大切にしないなぁ。
ということです。
自分もそうですが周りを見ていてもつくづくそう思います。

たぶん世の中にある多くの宗教と同じで、
たぶん、JWも世界的な茶番劇なのでしょう。
我々は台本通りの演技を要求させられるアクターやアクトレス
監督にとって使いにくい役者は外されていく存在なのです。


Re: No title

自分の場合、日本という上意下達を重んじるコミュニティーの中で組織崇拝に陥った一部の方たちが暴走しているだけだと思っていました。視野が狭い方が幸せだったのかもしれません。

「良心の危機」で、組織最高峰の統治体会議でのやり取りを読んであ然としましたね。完全に覚醒していなかったのでにわかに信じ難くもありましたが、ザルから水が流れるかのように組織人間の無神経な言動に傷つき離れていく仲間、世界レベルの異様な脱落を示す数字、ネットに溢れる声・・すべてを否定できなくなりました。

今はJW組織から離れる人が救われないとは思っていませんが、スナフキンさんの仰るように、そう主張する組織の方が個人を大切にせず、ついていけない人が脱落していくようなやり方、裁き方をしてますからね・・そんなに組織が大事なんでしょうか。

そうですね
兄弟たちの場合
そこで組織が大事かというと実はそうではなくて
個人レベルでは組織の中の自分の立ち位置が大事
というのが正確なところではないかと思います
ではそれがそんなに大事かというと
大事な人が多いんでしょうね〜
組織の言うこと=神の言われること、と本気で信じている人は姉妹達の中に多いのではないかと思います

Re: タイトルなし

男たちは組織よりも組織の中での立ち位置が大事・・
それはあると思います。

純粋に神の組織のため、と思っている人の方がまだ
救いはあるのかもしれませんね・・
プロフィール

GUABELLO

Author:GUABELLO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR